2014年09月19日

≪ 府中焼きと日本一の石灯籠 ≫


所用があり府中市へ行き、昼食に備後府中焼きを食べにいった。府中焼きのお店は38軒あるそうでその特徴として、府中焼きは、広島県東部備後地方の府中市で昔から愛され続けているお好み焼き。最大の特徴は中の”ミンチ肉。そば入りのお好み焼きは、ミンチの旨みと野菜が一緒になり、中はフワッ、外はミンチの旨みでカリッとした焼き上がり。香ばしいそばが旨い。

140919_1317~01.jpg

140918_1204~01.jpg

140918_1157~01.jpg

食事中近くに、日本一の石灯籠があると聞き見物に行ってみた。金毘羅神社にある地上総高9m・笠石面積7.4uの石灯籠で日本一といわれているそうだ。

140918_1239~02.jpg

140918_1239~01.jpg

140918_1239~03.jpg








posted by 吉野山ユッキー at 19:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。