2012年12月25日

≪ & ≫


「&」はたんなる「and」の略ではないという。どんな略か調べてみた。

「P&G」や「S&B」など。「&」を入れた企業名はけっこうある。

この「&」、「and」と同じ意味であり、「and」より簡単に書けるから、何かと重宝するマークだ。それもあって「&」を「and」の略だと思っている人もいるようだが、これは間違いのようだ。

「&」は「and」の略ではなく、「ampersand(アンパルサンド)」という単語の略である。その「ampersnd」は、「and persesand」がなまったものらしい。

「and per se sand」も「and」に近い意味をもっている。略したものをさらに略していくことで、「&」は生まれたようだ。

また、「&」が「S」をひっくり返したような形になったのにも、経緯がある。

ラテン語の「et」は「and」と同じ意味なのだが、「et」を急いで書いていくうちに「e」と「t]がくっついて一文字になってしまったそれが「&」なのである。


posted by 吉野山ユッキー at 16:29| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事 お白いね というよりAndと信じ込んでいたもの。 勉強になるわ 
Posted by せいちゃん堂 at 2012年12月28日 08:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。